CB750FOUR タイヤ交換   


 レース用のタイヤに比べたら、真ん中の溝が無くても平気かと思って
昨日、ずるっと滑ったタイヤです。やはりコンパウンドの違いは大きい。
e0158517_20112547.jpg
 
タイヤを交換するので発注済みでした。前回はダンロップK87MARKNⅡでしたが
今回は、ワインディングを走る機会が多いので、TT100GPをチョイス。
e0158517_20135916.jpg

ところで、TT100は、前後輪兼用の為、取り付け回転方向支持が、面白い。
ちなみに、以前、大手バイク用品チェーン店で交換して貰ったら、逆に組まれました。
面倒なので、そのまま乗ってましたが・・・
e0158517_20164239.jpg

CBのリヤは、マフラーが両側にあって、取り外しが面倒に見えますが
e0158517_20175029.jpg

リヤフォークのエンドが開放出切るので、簡単に外せます。
昔のエンデューロマシンも採用していましたが、剛性のためか、今は見ませんねー。
e0158517_20195812.jpg

タイヤ交換、慣れたものです。昔のトレールマシン(ハスラー250)や、XRには、
ビートストッパーが2個も付いていて、本当に苦労しました。ビートが出ないのです。
 ここで裏技、エアーバルブを出すのに、工具で手の入る隙間を作りますが
裏側のビートを、タイヤレバーで起こしておきます。そうすると、簡単に、作業が出来ます。
e0158517_20232813.jpg

無事、組みあがりました。タイヤが、なんだか細く見えます。
サイズ的には、748Rのフロントより細いんですねー。
e0158517_20242044.jpg

タイヤの表面を、パーツクリーナーでふき取り、終了。
 次は、いつ試しに行けるかな。
[PR]

by saneyuki_y | 2011-07-01 20:30 | 古女房CB750FOURの部屋 | Comments(0)

<< 古女房の車検 岳の湯温泉と、壁湯温泉 >>