クマモンスター1100EVO オイル交換   

 ツーリングを終えたので、オイル交換。
中古車は、前オーナーが、いつ変えた分かりません。
3000km毎に換えていたそうですが、売却を考えるとこうかん交換しませんよね。
まずは、マシンを、真っ直ぐに。
地面に、新聞紙を敷いて
e0158517_1943552.jpg

ドレンボルト、以前のモデルに比べると、小さくなってます。
14mmです。シールワッシャーが、酷いことに。
おそらく、間違った締め付けトルクで締められたのでは。
旧モデルは40Nmですが、14mmなら20Nmです。
e0158517_1972746.jpg

交換するオイル、いろいろ検討した結果
『カワサキ冴強』さいきょう、と読みます。
このオイルは、エルフが、カワサキの要望より、特に油膜が厚くなるように
ブレンドしたもので、カワサキの空冷ビッグマシン向きです。
 空冷バイクは、ピストンとシリンダーのクリアランスを多めにする為、
油膜が厚いのがベスト。ハーレーが60番を使うのも、油膜優先ですね。
ただ、油膜が厚いと、フリクションも増えるのですが、10W-50ですから、指定と同じなので大丈夫です。
e0158517_19165212.jpg

フィルターは、K&N、これは、先っぽが17mm角なので、トルク管理が楽
ということで、いつものアナログトルクレンチで1.6kgmで、締め付け
e0158517_19183771.jpg

この、オイル、色までカワサキカラー(笑)
狙ってますねー。
e0158517_19192775.jpg

e0158517_19194370.jpg

ついでに、フィルターは、ワイヤリングして、緩み止。
e0158517_19281067.jpg

しばらくは安心です。
[PR]

by saneyuki_y | 2015-11-08 19:28 | 妖艶1100EVOの部屋 | Comments(0)

<< 熊本港そばの漁港で、ハゼ釣り 東京モーターショー2015 綺... >>