CBR1000RR SPにリチウムバッテリー標準搭載   

本日のレスポンスに、CBR1000RR SP・P2に
リチウムイオンバッテリーを標準搭載する記事が。
e0158517_22554949.jpg

http://response.jp/article/2016/10/12/283404.html
リチウムイオンバッテリーは、サムソンのように、発火したり
取り扱いが難しく、それで、量産車では、Panigale Rのみ採用となっていました。
で、そのバッテリーメーカー、聞いた事の無い
『エリーパワー』見てみると、家庭用の電源を作っている会社。
安全の為、BMU(バッテリーマネージメントユニット)を電池パックに内蔵し
家庭用と同じ信頼性を持たせているとか。
エリーパワーの広報では
http://eliiypower.co.jp/news/pdf/20161012.pdf
となっています。
e0158517_22561863.jpg

 軽い!今乗ってる、モンスターのバッテリーは4.5Kg
リチウムイオンは1.1Kg。なんと3Kg以上の軽量化!
これは、マグネシュームホイール採用並みの、効果。
市販も行うとか。マグネの値段から見れば、かなり安い。
 従来のリチウムは、ちょっと心配だったのが
是非、搭載してみたいです。
[PR]

by saneyuki_y | 2016-10-13 22:58 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

<< 三角で、高級魚三昧 セイゴ 真... 長崎クンチ >>