<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

ST4S ユーザー車検   



 車検が3月末までです。
ユーザー車検制度が制定された頃から、
ずーっとユーザー車検で受けてます。
以前は、係官の対応は横柄で、案内も不親切でしたが、
最近は、親切丁寧な対応で、予約もネットで出来ます。
http://www.kensayoyaku.mlit.go.jp/CarAnswer/app

 整備ですが、法令より点検整備記録簿が、第5号から7号様式に
変更になっているので、以前のものが使えず、
ネットで検索して入手しました。
 で点検整備を行います。
ノーマルマフラーは、触媒付きです。触媒が無いとガス検査で、
落ちるのでノーマルに交換。うー重い!チタンの軽さに改めて
感激・・・してる場合じゃないか。
 プラグの点検。
e0158517_17301433.jpg

燃料タンクの裏側に、アルミガラスマットを入れてあります。
夏場は、燃料タンクが、とんでもなく熱くなるので、対策です。
プラグを外してみると
e0158517_17184073.jpg

真っ黒になってましたー。指定はデンソーの27番ですが、
サーキットや、アウトバーンを走る分けでなし、 高回転dの連続走行をすることは、
日本では出来ません。そこで熱価を1番下げてデンソーの24番、プラチナプラグにしました。
イリジュームでは無く、プラチナです!
イリジュームは、一般的に高回転の伸びが良くなり、ノーマルプラグは、
低中速でのトルク感が出ます。ST4Sはトルク感が重要。
そこで、長寿命で、メンテフリーな、プラチナプラグにしました。
プラチナプラグは、すでに廃盤です。これは、個人的なストック品。

 エアクリ-ナーを、軽くエアーで吹いて、取り付けます。
e0158517_17293128.jpg

このとき、シリコングリスをパッキン面に塗ります。
これは、隙間から埃が、クリーンサイドに入るのを防止するためです。
おせいじにも、勘合部分の精度が良いとは言えないので。
e0158517_17351631.jpg
あとは、通常の整備、点検です。メインスタンドが有るとかなり楽ですねー。
最後に、各ボルト類の増し締めを行って終了。
 あとは、検査に行くだけです。
 最近は、総額4万円台で、引き取り、配達付きの
代行車検を実施してくれる業者や
http://www.pat-service.com/index.html
格安のホリディ車検(総額4万円前後)
http://www.holiday-fc.co.jp/
も有ります。 ちなみに4輪は、ホリデー車検で取ってます。
ホリデー車検は、点検項目順に、きちんと分解点検し、
不具合や、交換部分は立会いで確認しますので安心です。
完全予約制で、3人で作業するので持ち込みから1時間ちょっとで終了。
大変便利です。

 さて、来週の火曜日に車検の予約を取ってあったのですが、
天気予報では、『雪』うーん、キャンセルして伸ばさないと。
 ここのところ、サーキットも含め、天気に嫌われてます。
 
[PR]

by saneyuki_y | 2009-02-28 17:43 | 愛人ST4Sの部屋 | Comments(3)

ST4S トップケースに想う   

 先日、ヤフオクで、STのトップケースが出品されていました。
4万円です。知り合いも使っていて、大変便利とのこと。
 パニアはすり抜けに不便。タンデムライダーの背もたれ
にもなる。 買っちゃおーって衝動買いしそうになりましたが、
じっと堪えて考えます。

 ツーリングは、せいぜい1泊が限度。ならば、一人ならリアシートに
荷物を積めば良いし、タンデムなら、パニアが有る。
 タンデムなら無理なすり抜けもしないし・・・
 あまり必要なシチュエーションが有りません。
不具合は、最後端の高い位置に重量物を載せることでの
安定性の欠如。タンデムライダーの乗降性。
 うーん4万円出すまでないかー。4万有れば、原チャリが買える。
うーん、物欲と、冷静さが戦ってます。
 
[PR]

by saneyuki_y | 2009-02-24 21:11 | 愛人ST4Sの部屋 | Comments(2)

748R スタンバイ   


 今シーズンの始動です。
軽く、掃除して、タイヤのエアー圧をチェック
細かな傷を、タッチアップして準備完了です。
e0158517_1844789.jpg
 
P-LAPⅢをメーターパネルに装着しましたが、操作ミス(慣れてない)為、昨シーズンまで使っていた、ラップショットを念の為、サイドパネルに取り付けました。
ラップショットは、経過時間を常に表示していますので、どのコーナーを何秒で立ち上がったとかが分かって便利でしたが、コントロールライン通過時のタイム表示が出るP-LAPも便利ですね。
e0158517_18193045.jpg

で、バイクをトラポに積み込みました。トラポは旧型ステップワゴン。サーキットでは新型、旧型のステップワゴンをトラポに使ってる方が、結構居ます。荷物室は、旧型の方が、少し広めですが、快適性は新型ですね。
e0158517_1822854.jpg

さてさて準備万端。週末、今期初走行。天気は、、、、なんと雨の予想。でも信用度Cの表示ですので、回復を祈ります。
[PR]

by saneyuki_y | 2009-02-23 18:25 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

DUCATI ワークショップウインターキャンペーン   



DUCATI JAPAN主催の無料点検、
工賃無料の消耗品交換キャンペーンをST4Sで受けてきました。
http://www.ducati.com/od/ducatijapan/jp/news/detail.jhtml?newsId=26481
ちなみに、今月末までです。

 お店に聞いたところ、冬場、お店の収入が減少する対策と
新機種を売り込む宣伝効果だそうです。
 まずは、お店に足を運んでもらう事は、すべての販売業に
通じるとこですねー。
 ベルト交換は、冷間時の為、1週間預けることになりました。
トラポに積むには、重いし、カウルを外さないと入らないので、
自走、電車です。普段、乗らない路線に乗るのはなんだか楽しいので、好きです。

 点検結果は、クラッチアウターが、規格値の磨耗を超えていますが
規格値が、かなり厳しいので、実用には問題無し。
 サービスで、ドライブチェーンも調整して頂きました。
 タイミングベルト、ちょっと早いのですが、工賃無料の魅力から、
交換しました。 ベルト、特に異常もなく(当然か・・・)
これで春のツーリング準備万端です。
 葉山辺りにでも行ってみたいですねー。
 
 キャンペーンのもくろみに乗って、848をじっくり眺めました。

748Rより30Kg近く軽くて、28馬力も力強い・・・
どんなにお金をかけても748Rでは到達できない世界です。
 ほとんど998Sや999Sと戦闘力は同じです。
うーん、魅力的ですねー。186万円。でもレーサーに改造するには
カウル一式、マフラー、ロム、バックステップ、車高調整ロッド
サスはショーワのフルアジャスタブルなので、スプリングのみ
交換。60万円ほどかかりそうです。うーん、指をくわえて見てました。
 ストリートファイターも186万円、1098の中古も同じくらいとか。
でも筑波なら848が良いなー。
 748Rと、パーツ類を60万で売って・・・思わず皮算用。
危ない、危ない、DUCATI JAPANの思惑に乗りそうです。
でも先立つものが・・・大幅収入減していますし。
 ところで、リアホイール、748Rのものが使えるのでしょうか?
知ってたら、教えて下さい。キャリパーが当たるとか当たらないとか?
[PR]

by saneyuki_y | 2009-02-16 18:29 | 愛人ST4Sの部屋 | Comments(0)

まあ、まあ、立派になってー。   

 フェアリングステーの修理が終わって戻ってきました。
立派な補強パイプが追加になり、これで安心です。
 でも、あまりにも軽さ追求のステーでした。
e0158517_20191224.jpg

裏側も、ちゃんと修正してあります。
e0158517_2020303.jpg


 週末に組み上げて、来週の18日に練習にと思ったのですが、
なんと週間天気予報では、2月で1番の冷え込みとか・・・
 レース用のタイヤは、路面温度が5度以上ないと、グリップ力が発揮出来ません。
寒いと、吸入効率が上がり、パワーが出ますが、グリップは低下。
つーことは、転び易いことに。うーん、初練習は、もう少し先にしましょう。
[PR]

by saneyuki_y | 2009-02-12 20:33 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

ありゃまー。   

 目が点

 筑波サーキットが、区間タイム計測システム導入より、
今年のレースに向け、ラップショトⅢを装着することになりました。
 カウルを外してメーターにラップショットを装着。再組み。
メーターの向きを微調整しようと、カウルステーに
力を込めると、なんだか、グニャとした感触。あれれ、と
良く見てみると、なんとステーの根元にクラックが走ってる!
 あー走行中に外れたらと思うと、ぞっとします。
 レース用パーツとはいえ、見事なクラックです。
e0158517_1928517.jpg
e0158517_19292491.jpg


反対側から見ると、こんな感じ。
e0158517_1930740.jpg


 ごらんのように、クラックは半分近く走ってました。
ネットで、アルミ溶接をしてくれそうな店を捜しますが、
板金屋さんは、アルミは無理とのこと。
 近所には無く、ちょっと時間はかかりますが、
知り合いに修理を、お願いすることにしました。
 『このままだと、また同じとこにクラックが入るから補強が必要だよ』
の、お言葉で、出来上がり待ちです。日曜には組みつけれそう。

 皆さんも、たまには、じっくり見ましょう。特にアフターのパーツは。
[PR]

by saneyuki_y | 2009-02-09 19:34 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

CB750FOUR スターターモーター、ブラシ交換   

 
 最近、たまにスターターモーターが、うんとも、すんとも言わない時が・・・
スターターマグネットSWは、カチカチと音がしています。
うーん、モーターのブラシが、磨り減ったのかも。
試しに、回らない時に、プラハンで叩いてみると、廻り始めましたー。
うーん、この古女房、もう11万キロ以上走ってます。
10万キロ前に、エンジンは、オーバーホールをして頂いたのですが、
この時、ブラシは交換しませんでした。
そこで、ブラシ交換です。

 CBは、背中の中に格納されています。現代のバイクのように剥き出しでは有りません。
e0158517_1949172.jpg



 クロームメッキのカバーを外し、チェーンテンショナーと、エアクリーナを外して
モーターを引きずり出します。
e0158517_20235348.jpg



 モーターの、ビスを外すのは、結構、難しいのです。ビスが長いので、ビスがたわみ、
ショックドライバーは、効果が少なく、普通のドライバーでは、ビスの頭を舐めてしまいます。
 まずは、万力に、しっかりと固定します。
e0158517_20274081.jpg


 ビスは、T型の、しっかりしたドライバーが安心です。
e0158517_20285426.jpg



 モーターの、お尻が、あらわになりました。
見た瞬間『きたなーい』そう、ブラシのカスで、真っ黒です。
e0158517_20303928.jpg



 分解したブラシです。上が新品、下が、使い古し。
+側のブラシが、半分以下になってました。こりゃ、ダメだは。
e0158517_20323223.jpg



 新しいブラシを組み付け、モーターの先端のO-RINGにグリスを塗って、組み立てます。
この部分のO-RINGは、耐油性なので、リチウムグリスを使いました。
e0158517_20355862.jpg



 あとは、順番に組み付けて終了です。
元気に廻るのを確認して、一安心。
おまけの画像。これは、チェーンテンショナーです。
最近のバイクは、自動式ですが、この頃のは、マニュアルで調整します。
e0158517_20382311.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2009-02-07 20:40 | 古女房CB750FOURの部屋 | Comments(0)

1098シリーズのレギュレーターがリコールになりました。   

以前、ブログで、解説した1098のREGが正式にリコールとなりました。
文面によると、

『ボルテージレギュレータ(電圧調整器)の遮熱が不十分なため、
熱影響によりボルテージレギュレータの性能が低下するものがある。
そのため、バッテリーに充電されなくなり、最悪の場合、
走行中原動機が停止し、再始動できないおそれがある。

 対策内容 : 全車両、バッテリーブラケットを対策品と交換するとともに、
ボルテージレギュレータを点検し、対策が必要となるものは
ボルテージレギュレータを良品と交換する。』
となっています。
 対作品のバッテリーブラケットを見てみないと分りませんが、
放熱板の追加でしょうか?囲ってしまうと、余計に熱がこもります。
 日本の渋滞路が、ヨーロッパに比べて厳しいのでしょうね。
e0158517_19581690.jpg

放熱性が問題ですから、渋滞の少ない方は、まず大丈夫でしょうが、
渋滞で、一寸刻みな状況では厳しいですねー。
[PR]

by saneyuki_y | 2009-02-03 19:59 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(2)

富士山   

 今日は、天気も良く、
昨日までの雨で、空気も綺麗。
富士山が、とっても綺麗に見えました。
ちょっと寄り道して、パチリ。
やっぱり、日本人は、富士山ですねー。
気持ちも、大きく、どっしりします。
e0158517_1321733.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2009-02-01 13:21 | 気儘な写真の部屋 | Comments(0)

不況   

 昨夜、池袋へ飲みに行きました。
いつもは、満席の人気居酒屋、空き席が、ぽつぽつ
夜、10時半過ぎのサンシャイン通り、
なんだか人通りが少ない・・・
そして、なんだか活気が無い、あれって見上げると
ネオンが、あっちこっち消えているし、
キリンンシティーは、もう掃除を始めてるし
帰りの電車も、比較的空いていました。
 うーん、不況なんですねー。
[PR]

by saneyuki_y | 2009-02-01 08:51 | 気儘な写真の部屋 | Comments(3)