<   2010年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

アプリリアRSVリコール記事   



 リコールが届け出されました。
なんと、コンロッドが折れるとのこと
原文
原動機のコネクティングロッドにおいて、製造時に誤って歪み矯正を行ったため、
強度が低下しているものがある。
そのため、使用過程においてコネクティングロッドが破損し、
原動機が停止して走行不能になるおそれがある。

対策は、エンジン交換!・・・凄いなー。
レーサーにしている場合は、どうなるのか?
ただ対象台数が50台とのこと。売れてないなー。

 トヨタの件で、リコール届けが激増しそうです。
以前、三菱のリコール隠ぺい時は、リコール届けが倍増しました。
今回も、きっと倍増でしょう。国交省は、忙しくなりますね。
そうそう前原大臣が
(1)メーカーからの情報収集体制の強化
(2)国独自の技術検証の充実
(3)国がリコールを勧告する制度のあり方の見直
を提言しています。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-02-25 22:03 | 日々の想い | Comments(0)

ステップワゴンの車検です。   


 ステップワゴンは、普段座席を外してます。
これを戻すのが結構、面倒。何より重い!
ニューステップワゴンのキャプテンシート版、もしかしたら
座席を外さないで積めるのでは?誰か試した人、いないかなぁ。
ついでに、スタッドレスを、夏タイヤに戻してもらうので積んでます。
e0158517_17435343.jpg

 車の車検は、いつも『ホリディー車検』を利用しています。
・安い、早い、分り易い
全て込みで、95000円
時間指定性で、持ち込むと約1時間半で終了
(3人掛かりで、F1のピット作業みたい(笑)に、点検されます。
不具合は、その場で現物説明です。早めに予約すれば日曜の朝とかもOK。
e0158517_17452894.jpg

ここで、予想外のトラブルが・・・・
前も、後ろも、ブレーキパッドが1枚だけ、磨耗限界に・・・・・・
そう、その1枚以外は、5mm以上、有るのに。多分、錆び等で、キャリパーの動きが
悪かったのでしょう。普段は、車のパッドも自分で換えるのですが、
キャリパーのピストンを戻すのが、結構、面倒なんで、換えてもらいました。
工賃込みで25000円ほど・・・・まぁ良いか。
 帰り道、ブレーキが、イマイチ効きません。そう自分で換えたのはデルファイ製、
今回のは、普及品。最初の喰い込みが無い・・・ちょっと失敗したなー。
でも、デルファイ製は、ホイールが、もの凄く汚れましたし、減りも早いので、
妥協しましょう。
 ST4Sも、バッテリーを充電し、軽く走らせました。
いよいよ、バイクシーズンですね。
e0158517_17545329.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2010-02-21 17:57 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

さーむーいー筑波   


 朝、夜が明けぬうちから筑波へ。
天気予報通り、日がさしてきました(嬉)
e0158517_1837779.jpg

よしよし、これならって思っていたら
茨城県にはいると、雪景色?
畑や、屋根の上が、真っ白
画像、左手前は、エイリアンの卵・・・・なわけないか。
e0158517_1838880.jpg

サーキットは、路面温度 1.6度
しかも、完全にウエット、これでも走行中止にはならないの、?
e0158517_1839543.jpg

まあ。慣らしですから、走りますよ。
でも、10分も走ると、指先の感覚が無くなってきます。
鼻水も・・・・・さむ~。
 幸い、B2は、なんとかドライ路面に。
今回、装着のPFCブレーキパッド。
カーボンタイプなので、ディスクが黒光り
e0158517_18431123.jpg

インプレッションは、あまり効かないなーって感じで、メタリカの半分くらいの感覚、
でも、コントロール性は、抜群で、しゅるしゅるブレーキに適してます。
ただ、ローターが暖まらないと、更に効かないので、一般道路には不向き。

 タイヤが、逝ってしまったので、川越にある
『モトガレージ ヨコヤマ』さんでタイヤ交換。ピレリ、Frはソフト、Rrは、ミディアムです。
ピレリは選手権でも使うライダーが増え、品不足とのこと。
ヨコヤマさんは、国産マシンのレース専門のショップです。
ご本人も、レース活動を行っているので、いろいろアドバイスを頂けます。

ps:仲間が、サッコーズに!
[PR]

by saneyuki_y | 2010-02-17 18:55 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

明日は練習・・・・・・・   


 天気予報を見ると、明日の午前は晴れ\(~o~)/
ところが気温は( ¨)( ‥)( ..)( __)なんと9時の走行時は0度!!
e0158517_2229148.jpg

0度って、路面が凍ってるのでは?
鼻水も凍りそうです。本当に走れるの?
うーん、スタッドレスタイヤでも履くか。
ちなみにレインタイヤも、この気温では、カチカチでした。
 ところでtenki.jpのサイト
日付の横に『仏滅』の表示がぁ~。
あまりにも親切(@_@;)
[PR]

by saneyuki_y | 2010-02-16 22:33 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

寒い日は・・・   

 
 寒い冬の1日
こんな日は、ジャズ喫茶で、
ライブを聞きながら、紅茶を飲むのも良いですね。
e0158517_215255.jpg

えっ、似合わないって(笑)
歌うのは、大の苦手ですが、聞くのは好きです。
 なんて言っても、年に1度くらいですが・・・。

 今週の水曜は、慣らしを兼ねて初練習。
久しぶりで、忘れ物しそうです。
 レーシングスーツ、表側がメッシュ加工してあり、走り出すと
つめたーい風が、肩から股間までを突きつけてきます。
 さぶー。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-02-14 21:12 | 日々の想い | Comments(0)

プリウス、リコール その2   


 前回書いた、タイムラグが発生する理由を書いてみました。

プリウスのブレーキシステムは、私達が乗ってるバイクと、
根本的に異なる点があります。それは、
・足で踏み込んだ油圧が、ブレーキキャリパーに繋がっていない!。
のです(びっくり)。足で踏んだ油圧は、油圧センサーや、ストロークセンサーが検知し、
回生ブレーキを有効に作動させ、不足分を電磁弁を開閉し、蓄圧した
油圧をキャリパーに送ります。そう、踏んだ力が、ダイレクトでなく
ブレーキを踏む→センサー→コンピュター→電磁弁→キャリパーとなり、ブレーキが作動します。
実際は、更にいくつものセンサーで、フィードバックしながらブレーキを掛けています。
センサーの検出速度、コンピューターの処理速度、電磁弁の反応速度、油圧
が、タイムラグになります。
e0158517_21134061.jpg

これにメインの回生ブレーキ制御が、加わっています。
ABS作動時は、更に複雑な処理を行っていますので、遅れが発生したのでしょう。

 何故、ダイレクトに繋げないか。それは、電磁弁が油圧をコントロールしている
のが、足に伝わってしまい、コツコツ、ガッツガッツンと、ブレーキのたびに
不安感を与えるからです。そして、足のブレーキラインに、
ストロークシュミレーター(クッションダンパー)を入れて、
一般的なブレーキと同じフィーリングを造ってあります。

 ところで、走行中に何かの影響で、電気系が死んだら、どうなるのか(怖)
フェールセーフバルブが開き、足で踏んだ油圧が、キャリパーにダイレクトに
繋がり、蓄圧した油圧で、3回は効くようになってるとのことです.
[PR]

by saneyuki_y | 2010-02-12 21:15 | 日々の想い | Comments(0)

プリウス リコール   

 
マスコミでリコールに対する姿勢が、うんぬんが話題になってますが、
技術的な説明は、あまりされてませんね。
国交省のリコール届け原文
http://www.mlit.go.jp/common/000057898.pdf
うーん、理解できない!、おおまかな表現でグレーな内容ですねー。

そこで、推測してみました。
 プリウスのブレーキシステムは
1、電気モーターを使った回生ブレーキ
2、油圧式、従来ブレーキ
 の併用式です。
 回生ブレーキは、ブレーキ時に、電気モーターを発電機として使い
バッテリーに充電するシステムです。
 ブレーキを掛けた時の運動エネルギーを再利用するシステムが、
ハイブリッド車にとって重要で、回生ブレーキを主に使います。
 
e0158517_2194125.jpg


 ブレーキには、ABSシステムが有ります。
 これは油圧式ブレーキを制御しています。
ABSブレーキは4っつのタイヤ(ブレーキ)を独立して制御しなければなりません。
回生ブレーキは、1個のモーターですので、タイヤ毎に、独立した制御は出来ません。
そこで、ABSが作動したら、回生ブレーキを中止し、油圧ブレーキのみに切り替えます。

今回の問題は
1、切り替え時のタイムラグ(0.06秒とか)が、ノーブレーキになる。
2、回生ブレーキが中止されたことから、ブレーキ効力のダウン。
です。
1、0.06秒の間、ブレーキを踏んでいるのに、ブレーが効かず、逆にスピードが上がってしまう。
これが、フィーリング的に違和感、不信感の元になります。
2、もう一つは、同じ力で、ブレーキを踏んでいるのに、回生ブレーキが
効かなくなり、ブレーキ効力がダウンすることです。
ダブルディスクが、いきなりシングルディスクになるようなもの。
 当初、トヨタは、踏み込めば大丈夫と言っていた部分ですね。
確かに、低速域では、油圧ブレーキでも充分な効力が数値的に有るのでしょうが、
フィーリング的に、問題としています。

 ところで対策ですが、プログラム修正とのこと。
1、に関してはタイムラグを短く出来るでしょう。
2、については、どうやって対策するのでしょうか?
 残念ながら、詳細は公表されていません。
150km/h位のスピードから、雨の日に急ブレーキを掛けると
何が起きるのか????(怖)

 0.06秒、サーキットでタイムを競う私達には現実的な時間です。
 ちなみに人間は、0.01秒まで感覚が判断するそうです。

 尚、上記内容は、私の推定(汗)ですので、ご了承下さい。

そうそう、ST4SはABS付きです。最初は、不要と思いましたが、
雨天のツーリング時は、大変、助かります。
特にリヤが、ズリっと滑る心配がないので、ワインディングでの、
速度調整に、リヤブレーキを多用しています。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-02-11 21:11 | 日々の想い | Comments(0)

トラポのオイル交換   


 今シーズに向けて、ステップワゴンも、オイル交換。
って言っても、4輪は、1年に1回しか換えてません(汗)
748Rは、400kmで交換するのに、4輪は1万キロ。。。。。
車って、丈夫だなー。バイクが過保護なのか・・・・・
 
 車のオイルを抜く時は、ジャッキで少し持ち上げてやると、
作業が簡単です、タイヤを外す訳でないので、万一ジャッキが
外れても、潰されることは、たぶん・・・ないでしょう(笑)
e0158517_14262821.jpg

抜いたオイルは、見事なくらいに、ココア色に。
でも、粘りけは、しっかりありました。
 いつも入れてるカストロールDCターボ、ホームセンターで1780円(安~)
このオイル、昔は高級オイルだったんですよー。
 減摩剤がたっぷり入っていて、2輪の湿式クラッチには使用出来ません。
e0158517_14294425.jpg

あとは、もう少し暖かくなるのを待つだけです。
 冬場は、吸入効率が高くなりパワーが出ますが、タイヤは冷え気味で
グリップは、落ちます。特に筑波は、ダンロップの左コーナーを抜けると、
裏直、ホームストレートを走ってくる間にタイヤの左側は冷えてしまい
そのまま1ヘアにはいるので、滑りやすい!!
[PR]

by saneyuki_y | 2010-02-07 14:34 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

熊本へ、出張   

 
 またまた熊本へ。
実は、身分不相応ながらゴールドカードを持ってます。
羽田のクレッジトカードラウンジが使え、PCは無線ランと有線が有り、結構、便利。
いつも、出発15分前まで、ラウンジで、のんびりPCを見てます。
ビールは300円ですが、席まで、笑顔と共に持ってきてくれます(嬉)。
 ところが、熊本の、クレジットカードラウンジは、
セキュリティゲートの外。よって、20分前までには出ないと・・・・
でも、熊本のラウンジは、ビールが無料!但しセルフサービス。ネットは使えません。
 何故、空港によってクレジットカードの「ラウンジサービスが、
違うのでしょうか・・・
e0158517_22321561.jpg

 今回、行きは着陸前に、かなり揺れましたが、特にアナウンスは無し。
帰りは、『揺れますが、安全には問題有りません』のアナウンスが有りましたが
、気になる程では有りませんでした。
うーん、機長さんによって、違いますねー。
PS:羽田空港のレストランは高い!
[PR]

by saneyuki_y | 2010-02-06 22:39 | 日々の想い | Comments(0)

CB1100   

 ホンダのサイトで、発表になっていました。
e0158517_2172018.jpg
http://www.honda.co.jp/CB1100/
 いよいよ、発売真近ですねー。
でも、このサイトを見ていると、高性能、高技術に対する
提案のような。『そんなに急がなくて良いじゃないか』って聞こえて来ます。
 私のCBは、1970年製、CB1100は、2010年。
この40年で、振り出しに戻った、すごろくみたいですねー。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-02-01 21:14 | 古女房CB750FOURの部屋 | Comments(0)