<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

寒いなー   

 昨日は、埼玉で雪がちらつき
今日のニュースでは、伊豆スカが、チェーン規制と。
春は、どーした。
 週末は、少しは春らしくなるらしい。
よし、湘南方面にでも、ST4Sで、軽く花見ツーリングにでも
行ってこようっと。
 今は、年度の切り替わりで、休みも取れず、
練習にも行けなくて・・・・・。
 そうそう、CBは、ブレーキの効きというか、レバーの感触が
かなり良くなりました。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-03-30 22:11 | 日々の想い | Comments(2)

748R ブレーキオイル交換   

 今日は、ST4S、748R、CB750のブレーキオイル交換です。
 最初はST4の、ブレーキオイルを交換。
ホンダDOT4を入れました。ABS仕様ですが、ブレーキオイル交換は、同じ要領です。
必要な道具は、こんな感じで。ただ、ドカのリアブレーキは、11mm
11-13mmのスパナです。(なかなか無い代物)
e0158517_17422486.jpg

①リザーバータンクの古いオイルを吸出します。
e0158517_17425679.jpg

②新しいオイルを満たします。
e0158517_1743246.jpg

③チューブを、ドレンに差込み、注射器をセット。
ロックナットの根元に、滲み防止の為、シリコングリスを、たっぷり塗布。
ロックナットを緩め、注射器で吸い出します。目盛りで、最初に吸い出した量以内で。
e0158517_17442837.jpg

リザーバーにオイルを補給し、注射器で吸出しを繰り返し、綺麗なオイルが
出てきたら、ロックナットを締めて終了です。
こんな感じで、古いオイルから新しいオイルへと、グラデーションになってます。
e0158517_1746351.jpg


  748Rも、ブレーキオイルを交換します。
 748Rは、レース用のフルードを入れていました。
景品で、頂いたのが有ったのですが、開封してから2年以上経つので
まだ残っているのですが、もう使えません。
 レース中のフルード温度は150℃くらいに成るそうです。
DOT4でも、沸点が240度(ドライ沸点)ですから半年毎に交換すれば
問題有りませんが、1年経過では吸湿より155度(wet沸点)に下がりますので危険です。
 念の為、ウエット沸点の高いもの(180度)を入れると安心。
スーパーDOT4(ワコーズSP4、デルファイSUPER DOT4等)
DOT5.1(ワコーズ、カストロール、デルファイ等)です。
 聞いた話ですが、JSBや、モトGPではDOT4を使っているそうです。
ただし、レース、練習毎に、新品開封したフルードで交換とのこと。
ドライ沸点は、240度ですから問題無いのでしょう。
1年以上、交換していない方、要注意ですよー。
で、デルファイのスーパーDOT4を購入。筑波なら、大丈夫と思いますが、
ブレーキトラブルは、転ぶより怖いので。
e0158517_17481070.jpg

 ポンプで、片側、150CCづつ、引き抜いて終了。
注射器が有れば、独りでも簡単に出来ます。尚、注射器は、綺麗に中性洗剤で
洗えば、何度でも使えます。

 最後が、CB750
実は、いつ、変えたか記憶に無い (@_@;)
 そもそもブレーキが効かないので、熱くなる心配もないのですが。
で、交換して、ぶいっくり。茶色の液体が出てきました。
そう、吸湿し、錆びが出てるのでしょう。
こっちも、徹底的に抜きました。もちろん、ホンダDOT4です。

ブレーキオイルは、残しても、吸湿してしまうので、交換したい方
筑波で声を掛けてください。スーパーDOT4を、いつも持っていってるので。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-03-28 17:59 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

少し気の早い、お花見   

 お花見に行ってきました。
ここのとことの寒さで、予定より遅れ気味の3分咲きでしたが、
皆の都合もあり、決行です。
 でも以外と咲いてました。
e0158517_2225369.jpg

せせらぎ?をバックに
e0158517_22255194.jpg

可愛い感じで
e0158517_22262988.jpg

場所は、豊島園です。
ここに、日本1古い、メリーゴーランド、『エルドラド』が有ります。
馬車の上に、セミヌードの天使の像が、沢山。
e0158517_22444791.jpg

ちなみに、上の方の絵です。
e0158517_22305561.jpg

今なら、こんな像や絵は、無理でしょうね。良き時代の名残りです。
日本最古の、メリーゴーランド、是非、見に行きましょう。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-03-27 22:33 | 気儘な写真の部屋 | Comments(0)

ブレーキオイル交換   

 ブレーキオイルを交換するには、
ブレーキを、にぎにぎ、プッシューって具合に出来ますが、
フロントの左側は、大変、やり難いです。
 そこで、ポンプ(注射器)を使って、キャリパー側から
吸い出す方式が簡単です。
ところが、手持ちのポンプは、かなり使い込んだ為、
パッキンから、エア漏れが・・・・
そこで、新しく購入。画像では、分かりにくいですが、単1電池くらいの太さです。
e0158517_2173230.jpg

正確には、浣腸器(@_@;)ですねー。
ノズルが長く、テーパー状ですので、チューブの径にフィトします。
ネットで購入(針は、付属しません)50ccです。
一般医療用、汎用注射器と書いてあります。
使用期限2014年・・・・って、バイク用なら無期限。
ちなみに、1本200円程度。バイク用品店では500円で売ってます。
 日曜に、実際の交換作業を、アップ予定!
以前は、フロントフォークのオイル量を増減するのに使ってました。
 一般的には、ペットに、ミルクや、水を与えたり、工作とかに使うため、
販売されていますが、先端が、長いノズルは、なかなか無いですね。
 ・・・・・なんだか楽しい気分なのは、『お医者さんごっこ』を連想するから(^_^;)
[PR]

by saneyuki_y | 2010-03-25 21:20 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

ハート・ロッカー   


 見ました。
うーん、もう1度、見たいとは思いません。
テレビで放映されても見ないだろなー。
何故、アカデミー賞や、沢山の賞を受賞したのか分からない。
 アバターは、面白いし、メッセージも伝わって来るけど、
ハートロッカーは、戦争映画でもなく、退役軍人の苦悩でもなく、
フィクションに限りなく近いから、楽しめない、伝わらないのかも。
e0158517_22404100.jpg

 テロリストが使う爆弾や、爆薬が、米軍からの戦利品(砲弾とか)っていうのが
なるほどって思いましたが。上の場面も155mm榴弾の砲弾でした。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-03-22 22:43 | 日々の想い | Comments(0)

ブレーキフルード   


 とりあえず、エア抜きで入れたフルード、実は3年前に開封したものです。
以前、エンジンオイルは、汚れよりガソリン混入による希釈(ダイリューション)
が劣化の主原因と記載しましたが、
ブレーキフルードは、吸湿(吸水)が劣化の原因です。
吸水すると、新品の沸点が250度なのに、水の沸点100度になり
エア噛み、ノーブレーキの恐怖へと・・・・
 よって3年ものの、フルードは梅雨を3回過し、賞味期限切れです。
フロントも含め、近じか入れ替えましょう。
ブレーキオイルの原料は、99%同一ですので、安く入手出来るHONDA製です。
e0158517_22545336.jpg

フルードは
DOT3,DOT4,DOT5,DOT5.1が有ります。
単純には、沸点の違いで、数字が大きいほど沸点が高くなります。
ただし、DOT5は、ほかと違って主原料がシリコンとなり、
市販車には使えません。DUCATIは、DOT4が標準です。
って言うか、国産バイクは、ほとんどがDOT4です。
4輪のレーサーは、ディスクが真っ赤になるまで温度が上がるので
レース用フルードを使いますがバイクは、DOT4で問題なし。
 DOT3,4,5.1は、混ぜても良いか?
回答は、どちらでも有りません。
 主原料は同一ですので、混ぜてもOKです。
ただし、たとえ10%でも、沸点の低いフルードが混じると、
その温度で沸騰しますから、ランクの低いフルードになってしまいます。
 今度、ポンプ(注射器)を使った、オイル交換を載せますねー。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-03-16 22:59 | 愛人ST4Sの部屋 | Comments(0)

ST4S OIL交換 他   

 やっと暖かくなってきました。
そろそろ、ツーリングにも行きたくなってきます。
そこでST4Sも、オイル交換。実は年に1度のみ(汗)
まぁ、そんなに距離も乗りませんし・・・・
OILは、いつもの、エネオス プロレーシング0W-50
 ほんと、エンジンの、ツキが良いですよー。
漏斗(ジョーゴってこんな字なんだー)をバンド固定して入れます。
e0158517_17571044.jpg

オイルキャップの廻りから、オイルが滲む場合が有るので、
いつものシリコングリスを塗布。シリコンは200度くらいまでは溶けないので大丈夫
これも、マル秘ノウハウ
e0158517_1804137.jpg

ここで、大変な事が発覚。
なんとなく、オイルが、滲んでるなーって思いながら、R側のカバーの締め付けネジを
増し閉めしてみると、緩んでます!しかも全部。
ちなみにL側カバーと、クランクケースは、大丈夫でした。何故???
とりあえず、1.2kg。mで、締め付け
e0158517_1843531.jpg

そうそう、以前、サーキットで、このトルクレンチを見た仲間が、『それ、何?』って
そう、デジタル式しか見た事がないようです。皆さん、アナログ式のトルクレンチ
って、こんな格好ですよー(笑)
あとは、チェーンにグリスを塗って、近所に、お買い物に。
あれれ、リアブレーキ効かないなー。
実は748も効かなくて、こんなものかと思っていたら、オーバーホール時に、
エア噛んでたから、エア抜きしておいたよって。
そう、ST4Sも、エア抜きしてみると、エア噛みしてましたー。
あぶくが、いっぱい。しかもオイルは、濁ってます・・・・・
いつ、オイル交換したんだろー?今度、フロント側も交換しないと。
無事、リアも効くようになりました。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-03-14 18:13 | 愛人ST4Sの部屋 | Comments(0)

筑波 練習   


 今日も朝早くから、筑波に向かいます。
今日は、タイム、出せるかなー、転びたくないなー、いろんな思惑が浮かびます。
e0158517_22494759.jpg

日の出です、何故か好きで撮ってしまいます。
普段は、なかなか見れませんよね。
e0158517_22505583.jpg

筑波に着いたのが7時ちょっと前。今日の1本目は8時から、ちょっと時間が有りません。
こんな時に限ってトラブルが・・・・受付に行ったら長蛇の列。そう、明日からのレース
のための、スポーツ走行の受付と、いっしょになって、しかも筑波に不慣れなライダーの書類の不備が多く、
順番が来るのに20分も待たされました(困った)
 戻って、バイクを降ろしてタイヤを暖めます。
あせらない、あせらないと自分に言い聞かせながら、ソワソワと準備。
朝は、まだまだ寒くて、畑は霜が降りてました。
e0158517_2256636.jpg

遅れても良いなーと、じっくり準備し5分遅れでコースイン。
 今日はタイヤが新品。
皮むきと、十分に暖めてないタイヤなので、きっちり2周、流します。
さあ、ペースを上げようと思ったら、少し遅いリッターバイク2台に阻まれ、
なかなか抜けません。練習と思い、アプローチを変えてみたりしながら、やっと抜いて
さあ、って思ったら、1コーナーで、黄旗グルグル。
S字での転倒者・・・1ヘヤで、レッドフラッグとなり、ピットへ。
残り時間も少なく、タイヤも冷えるので、1本目は中止にしました。
タイムは、7秒(涙)代・・・・悲しい。
 今日はレーサークラスが有り、
D-LEXさん、スタンホープさん、フナッキー、王様と、豪華メンバーも居ます。
e0158517_2344289.jpg

スタンホープさん:いやぁ、空冷でも3秒出ますなー。
フナッキーさん:目が追従しないから3周で止めたけど1秒出ました。
 うーん、恐ろしい人・・・化け物?です。
 で、2本目は、気温も上がり、良い感じで、さあって思ったら、またしても1コーナーで
黄旗グルグル。今度は1コーナー立ちあがりで、こけてました。パーツが散乱してます。
またしても1ヘヤでレッドフラッグ
 再走行開始、良い感じなのですが、タイムは、やっと6秒代。
良い感じ=安心=遅い。やっぱり緊張感と、恐怖を克服しながら走らないと
駄目ですねー。
 走行後、いっきにかたづけ仕事に・・・・疲れるんだなー、これが。
そして、久しぶりの走行、筋肉もなまって、腕がパンパンでした。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-03-12 23:19 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

ステップワゴン バッテリー交換   

 バッテリーを交換します。
購入したのは、韓国製ですが、2年間4万キロ保障と書いてあります。
保障範囲は、良く分かりませんが(笑)
e0158517_9551021.jpg

即用式バッテリーですが、実際は70%程度の充電状態です。
ここは、1日、きっちり充電してから使います。
充電中に、クリップが外れないよう、ガムテープで押さえてあります。
e0158517_9572711.jpg

車から、バッテリーを外すと、メーターや、オーディオの設定がリセットされるので
別のバッテリーで、バックアップします。
e0158517_9585269.jpg

バックアップしているので、プラスコードは、電圧が有るわけですから、
ガムテープで、念のため、マスキング
e0158517_100770.jpg

無事、交換が終わりました。
e0158517_1003654.jpg

新しいバッテリー、車も喜んでいる気がします(笑)
古いバッテリーは、燃えないゴミの日に、傍に置いておくと、
廃品回収業者が、持っていってくれます。
最近は、パルス充電器(高電圧をパルス状に印加する)で、再充電し、
再生バッテリーとして再販するようです。
特に国産バッテリーは対象になるようです。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-03-07 10:07 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)

SRS フェールコード クリアー   


 フェールコードのクリアー方法は、室内右下のフューズボックスにある
MESカプラー(メモリー、イレーズ、シグナル)を、順序に従って、
ショート、オープンを行って、クリアーします。
針金でも可能ですが、失敗しやすいので冶具を作成しました。
電気スイッチにコードと端子を付けただけですが
e0158517_8433750.jpg

EMSカプラーは、フューズボックスの左上側に有る黄色い2極のカプラーです。
画像で、左上に、お尻だけ見えてる黄色いカプラーです。
e0158517_844464.jpg

カプラーは、ロック機構が有り、爪(車両下向き)を押しながら抜きます。
e0158517_8463384.jpg

カプラーに冶具を取り付け、準備完了。
e0158517_8531299.jpg

IGN-OFF→SW-ON
IGN-ON
ランプ点灯→消灯でSW-OFF
ランプ点灯でSW-ON
ランプ消灯でSW-OFF
ランプ2回点滅で、完了
IGN-OFF
尚、SWのオンオフは、各4秒以内に実施しなければなりません。
無事、フェールランプが消えました。
フェールランプが付いたままで、困ってる方
冶具、お譲りしまーす。
[PR]

by saneyuki_y | 2010-03-06 08:54 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(0)