<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

好きな、銘柄   

e0158517_14433741.jpg

右から、ラム酒バカルディ151です。ロンリコ151より、香りが良いですね。
このラム酒には、こんなラベルが・・・・・
e0158517_14474934.jpg

消毒にも使えそうです(笑)
ブランデーは、レミーマルタンのVSOPが、お気に入り。
造られた香りですが、ナポレオンより、こっちが、良い。
で、ウイスキーは、ローヤル。ストレートで、飲むには、ピュアな味でないと。
一時期は、バーボンにはまりました。ハーパー12年は、まだ1本残ってます。
で、左端が米焼酎の白岳37.泡盛が好きだったのですが、
熊本に来て米焼酎好きに。
この部屋だけでも、1年分くらい、ストックがあります。
うーん、呑みすぎ注意!
[PR]

by saneyuki_y | 2011-05-22 14:59 | 気儘な写真の部屋 | Comments(0)

XL1200R   

会社の仲間と、ツーリング
今回は、ハーレーを借りました。
選んだのはXL1200R。
理由は、ダブルディスクが付いてる!
前回のファトボーイは、とにかくブレーキに気を使ったので。
ちなみに、仲間は、私が1番、面白いって吹聴したダイナです。
 
e0158517_94587.jpg

感想は、ブレーキは、効くけど、タイヤとサスが、まるで駄目なので
低速では、簡単にロックします。まあ、効くだけ、良いか。
エンジンの鼓動感は、まるで有りません。
ポジションを含め、楽ですが、イマイチ、面白くない。
やはり、XLは、エンジンがりジット、マウントの頃のが良いですね。
 九重の星生ホテルで、露天風呂に入りました。
e0158517_934012.jpg

瀬の本高原でランチ
ザル蕎麦を食べましたが、やはり信州の方が旨い。
 
e0158517_981024.jpg

天気も怪しいので、早めに帰ってきました。
 晩酌です。最近、気に入ってる米焼酎
e0158517_973722.jpg

この、焼酎、今度のレース仲間とのツーリングに、持っていきますね。
[PR]

by saneyuki_y | 2011-05-22 09:10 | 気儘な写真の部屋 | Comments(0)

やまなみハイウエイ   

 
 先日、行けなかったツーリング
行って来ましたー。熊本から湯布院に行くルート
やまなみハイウエイ。九重です。
e0158517_2238155.jpg

釜ノ口温泉、新清館の温泉です。
e0158517_22402933.jpg

混浴ですが、誰も居ません。
自然に囲まれた、鄙びた温泉でした。
ただ、お湯の中が見えません。おかげで岩につまづいて転びました(笑)
カメラ持ってなくて良かったー。
e0158517_22424987.jpg

瀬ノ本高原でランチ
テラスに惹かれて入りました。テラスからの景色
e0158517_22453021.jpg

ランチは、ダゴ汁を、頂きました。
ケンチン汁の親戚みたいなものです。
e0158517_2249219.jpg

やまなみハイウエイ
e0158517_22521994.jpg

ミルクロードの大観峰
e0158517_22533944.jpg

熊本は、良い場所が近くに沢山。でも関東が良いなー。
伊豆や、箱根の渋滞が・・・・・
[PR]

by saneyuki_y | 2011-05-14 22:57 | 古女房CB750FOURの部屋 | Comments(0)

748 ヘッドライト曇り   


 748Rで、サーキットを走る予定もたたないので
いっそ車検を取って、熊本のワインディングを走ろうかと。
で、ノーマルパーツを引き出して見ると、ヘッドライトが見事に曇ってます。
e0158517_17594336.jpg

そこで、後ろからソケットベースを外します。
e0158517_1802679.jpg

割り箸に綺麗なウエスを巻きつけ、
最初は、アルコールを含ませて、レンズの裏を拭きます。
e0158517_185014.jpg

曇りは、水分に拠るものと、ゴムや樹脂が熱せられて発したガスに拠るものなので
アルコールが効きます。パーツクリーナーでもOK。
綺麗になったら、曇り止め新しいウエスに含ませ、塗ります。
乾いたら、新しいウエスで乾拭きします。
プロジェクター側も分解
e0158517_1853472.jpg

e0158517_1855332.jpg

日本車だと、ここまで分解出来ませんが、さすがドカ。
同じ様にクリーニング。
ここで注意事項!反射鏡面は、拭いてはいけません。
アルミ蒸着なので、拭くと曇ります。
さて、ドカのプロジェクターの反射鏡ですが、
e0158517_1884699.jpg

普通、鏡面仕上げになってる部分が、かなりいいかげん。
これでは、せっかくのプロジェクターの性能が出ません。
イタリアだなー。
 ということで、無事、クリーニング終了です。
e0158517_18102927.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2011-05-07 18:11 | 遊び女748Rの部屋 | Comments(3)

混浴露天風呂 と ピースサイン ②   

 いつもの露天風呂に到着
入浴料800円を支払って温泉に入ります。
e0158517_18183582.jpg

ゴールデンウイークのせいか、少し多めの感じ。
女性も20代の、黒木メイサ似の美女から、上品な初老の女性まで
5人くらい。適度に入れ替わり立ち代り状態です。
ここは水着禁止ですが、バスタオルの貸し出しが有り、女性も安心。
山なみを流れる雲を眺めていたら、目の隅に、急に生尻が。。。。。。
 なんと手ぬぐい一丁で30代前半の女性が胸だけ隠して歩いています。
手拭が風に揺れて、下半身がチラホラ。
 いえいえ、混浴露天風呂は、おらかな気持ちで、決して疚しい気持ちは、いけません。
でも、かなり官能的な体形の方でした。(見せびらかしてたのかな)
 おかげで、男性の皆さん長湯になってました(私も。。。。)
入浴者が多いので、露天風呂は撮影出来ませんでした。

 さて話は変わってピースサイン
ピースライドと言うキャンペーンも有り、暇なのでソロツーリングの方に
ピースサインを送って見ました。
 結果、ほぼ100%リアクションが戻って来ました。
ピースサインが30%,手を上げるのが50%、軽く会釈していく方が20%
でも相手からのピースサインは5%弱でした。
 ピースサインには、取締り等の情報のやりとりとか
活用出来るのですが。
 帰路です。穂高の山なみが綺麗。
 
e0158517_2016079.jpg

おなじみの、お蕎麦や
e0158517_20171834.jpg

今回は、もり蕎麦の大盛りを頂きました。
e0158517_20181646.jpg
 
お蕎麦やさんからの景色も恒例
e0158517_20185620.jpg

 松本インターから、上信越経由で帰ります。結構、バイクが多いのですが
皆さん、ネイキッドが多いので、100k位で流してます。
ST4Sは、もうちょっと早いペースで。すると急に混雑。ペースダウンすると
赤いピカピカが走行車線を80kで走ってます。(80k制限区間)
 笑えるのですが、追い越し車線を90~95kで皆さん、パトカーを抜いていくので
同じ様に、、じりじりと、スピードメーターを見ながら追い越し、
走行車線でパトカーの2台先に入りこんで、いっきに増速(笑)。
 追いかけてこないのを確認しながら、見えなくなるまで引き離します。

 ちょと不思議な事が。パニアを付けて、のんびり走ってるのに、
タイヤの端のほうまで使ってます。あれれ。。。あっ、高速の出入り口で、楽しんだっけ。
e0158517_202184.jpg

このタイヤは、サーキットの、お古。ピレリは公道でも問題なく使えます。
ただし、高速道路を走るだけで、消しゴム状に減っていくのが判りますが。。。。
 
帰りのサービスエリアで休息してたら20歳位の若者が、このバイク、カッコ良いですねー
って話かけてきました。???、私には、ウーパールーパーにしか見えませんが
感性の違いでしょうか。パニアの一体感は、良いですね。BMWの箱パニアよりは。

 無事、帰着しました。
[PR]

by saneyuki_y | 2011-05-05 20:38 | 愛人ST4Sの部屋 | Comments(4)

混浴露天風呂 と ピースサイン ①   


 北陸まで、グルメツーリング?
関越道から上信越道経由で、松本まで。
久しぶりに、パニアケースを付けての走行。
高速は快適の一語。パワー、サスの動き、プロテクション
うーん、ST4Sは、高速ツアラーだなー。
e0158517_18584354.jpg

3時間です。ここから上高地の脇をすり抜け
平湯温泉へ。中部縦貫自動車道(安房トンネル)、なんだか寒い!
なんと、雪が残ってます。
e0158517_18552246.jpg

山々は、雪に覆われてます
e0158517_18591482.jpg

新穂高温泉で見つけた、小さな蕎麦屋。旅館の一部を、蕎麦屋としています。
e0158517_1934633.jpg

頼んだのは『岩魚の天ぷら付き、お蕎麦』
これが、柔らかくて頭から、ガブリと。お蕎麦も、美味しい!
e0158517_1952176.jpg

さて、お腹も満たされたので、新穂高温泉の露天風呂へ。
ここです。水明館。オートキャンプ場も併設されていて、キャンパーは露天風呂に
いつでも、入れるとか。女性用と、混浴大露天風呂。

 続きは、②を、ご期待下さい。
[PR]

by saneyuki_y | 2011-05-04 19:11 | 愛人ST4Sの部屋 | Comments(0)