<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

中国高速鉄道事故の真相。。。。s   


 知らなかった。これが真実とは。
ゴモラが犯人で、ウルトラマンが、被害を最小限に留めたとのこと。
中国政府の公表より、真実性が高いとの評判。
e0158517_2221930.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2011-07-28 22:06 | 日々の想い | Comments(0)

鞍岳広域林道から、グリーンロード   


 今日は輪番休暇
天気も、大丈夫そうなので、ツーリングへ。
大津町から、鞍岳広域林道へ。
気持ち良い道ってペースを上げると
いきなり土砂が流れていたり・・・・やばー、やはり林道です
e0158517_2055426.jpg

菊池渓谷に、寄り道。
平日は空いています。
e0158517_2135785.jpg

e0158517_2142350.jpg

阿蘇の南側は、別荘地。
信州を思い出すなー。10kmで、信号なし。
九州をツーリングすると、困ることが。
ガソリンスタンド、コンビニ、レストラン、なーんも無い事が。
20kmくらい走ると有るかなーって感じ。
グリーンロード南阿蘇は、なかなかのワインディング
リヤタイヤの端っこまで使いましたー。
e0158517_2155673.jpg

ただ交通量が少なすぎて、舗装の隙間から雑草が生えていましたー。
これって、滑るのかなぁ・・・ちょっとドキドキ。

明日から仕事です。
[PR]

by saneyuki_y | 2011-07-22 21:09 | 古女房CB750FOURの部屋 | Comments(0)

熊本の夕焼け   

e0158517_19201965.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2011-07-21 19:21 | 気儘な写真の部屋 | Comments(0)

スカイファームロード って   

 
 伊豆スカは有名ですが、農道にスカイが付くとは・・・
『日田スカイファームロード』大分側
『ファームロードわいた』熊本側
が繋がって、約70kmのワインディングが続きます。
伊豆スカに似ているところも。
でもこの道は、『広域農道』が正式名

金曜の朝、8時に出発。カメラを忘れたので携帯の画像です。
ミルクロードでパチリ
e0158517_21475070.jpg

オートポリスの脇を抜け、梅林湖を横目に見ながら走ります。
e0158517_21503494.jpg

誰が通る為の橋でしょうか?
e0158517_21512640.jpg
e0158517_21514636.jpg
e0158517_2152990.jpg

景色の良い眺めを見ながら日田に。
ここから、日田スカイファームロードです。
いっきに走り抜けたので、画像が無い・・・・ありゃ。
帰りがけに、川底温泉に寄って、一休み。
e0158517_21551963.jpg

約200kmの走行で、所要時間は5時間+温泉タイムでした。
 山は涼しいのですが、熊本に戻ってくると蒸し暑さが・・・・
明日からは仕事です。輪番、良いとこと、そうでないとこ。
[PR]

by saneyuki_y | 2011-07-16 22:04 | 古女房CB750FOURの部屋 | Comments(0)

古女房の車検   


 先日はST4Sの車検を受けましたが、今度は古女房の番です。
今回は、熊本でユーザー車検にトライ。
 整備が完了したので、最後に光軸調整です。
テスター屋は、落ちたら行けばいいかと。
光軸は、3mで、ヘッドライトの中心(電球の位置)から2.5cm下に
ハイビームの、明るい位置が来るようにすればOK
 でマンションの壁に、ガムテープの上端を2.5cmダウンに合わせて
貼ります。このガムテープの下端に最大ポイントを合わせます。
e0158517_22491065.jpg

 熊本の車検場に8:30着。書類を作成し、9:00に並びます。
2輪は専用ライン、でも1台もいません。
このライン、手前はガス検ですが46年製は、対象外。
CBより若い係員が、、灯火器のチェックと、各部の緩みを点検
e0158517_22525792.jpg

次に奥の位置で、スピードメーター、ブレーキと光軸をチェック。
先ほどの係員が、づーっと付き添って、操作を教えてくれました。
感謝。おかげで、1発合格。9:10分です。
e0158517_22561943.jpg

これで、また2年間OKです。
帰りに、近所の駐車場でパチリ。
e0158517_22571887.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2011-07-15 23:02 | 古女房CB750FOURの部屋 | Comments(4)

CB750FOUR タイヤ交換   


 レース用のタイヤに比べたら、真ん中の溝が無くても平気かと思って
昨日、ずるっと滑ったタイヤです。やはりコンパウンドの違いは大きい。
e0158517_20112547.jpg
 
タイヤを交換するので発注済みでした。前回はダンロップK87MARKNⅡでしたが
今回は、ワインディングを走る機会が多いので、TT100GPをチョイス。
e0158517_20135916.jpg

ところで、TT100は、前後輪兼用の為、取り付け回転方向支持が、面白い。
ちなみに、以前、大手バイク用品チェーン店で交換して貰ったら、逆に組まれました。
面倒なので、そのまま乗ってましたが・・・
e0158517_20164239.jpg

CBのリヤは、マフラーが両側にあって、取り外しが面倒に見えますが
e0158517_20175029.jpg

リヤフォークのエンドが開放出切るので、簡単に外せます。
昔のエンデューロマシンも採用していましたが、剛性のためか、今は見ませんねー。
e0158517_20195812.jpg

タイヤ交換、慣れたものです。昔のトレールマシン(ハスラー250)や、XRには、
ビートストッパーが2個も付いていて、本当に苦労しました。ビートが出ないのです。
 ここで裏技、エアーバルブを出すのに、工具で手の入る隙間を作りますが
裏側のビートを、タイヤレバーで起こしておきます。そうすると、簡単に、作業が出来ます。
e0158517_20232813.jpg

無事、組みあがりました。タイヤが、なんだか細く見えます。
サイズ的には、748Rのフロントより細いんですねー。
e0158517_20242044.jpg

タイヤの表面を、パーツクリーナーでふき取り、終了。
 次は、いつ試しに行けるかな。
[PR]

by saneyuki_y | 2011-07-01 20:30 | 古女房CB750FOURの部屋 | Comments(0)