<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

レースと釣り   


 今年も、いよいよ大詰めでございます。
今年は、釣り三昧でございました。
釣り、どうやったら釣れるか、潮を調べたり、情報を集め
道具の準備、そして思うように釣れなく、がっかりと
帰ることや、大漁で、微笑みながら帰る・・・
 ちょっとレースと似ているなーって思います。
 ただ、決定的な違いは、緊張感。
サーキットは、ワンアクシデントで、大怪我。
そう、自分の持てる精神力、スキル、体力を総動員する緊張感
 サーキットを4輪で走ってもみましたが、バイクの緊張感は
ずば抜けていて、生身で200km/hの世界は、格別。
 今の自分には、遠い世界に思えるのでございます。

 話は変わりましてST4のエンジンをかけようとしたら
見事にバッテリーが上がってました。そういえば4年前にバッテリーを
替えたまま・・・・うーん新年早々に替えなければ。
 いっそ、売却とも思うのですが、まだまだDUCATIの魅力から
逃れれないようでございます。

 このブログを見て下さってる皆様、来年も続けますので
暖かい目で見守って下さるよう、お願いいたします。
   月と金星
e0158517_15471110.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2013-12-30 15:47 | 日々の想い | Comments(0)

またまた 天草アイナメ釣り   


 前日、忘年会でしたので、10時過ぎに出発。
釣り始めたのは、12時半
 寒い・・・・それより風が強い!
港の外側に糸を垂らしても、風になびいて、棚も取れない。
当たりも分らない始末でございます。
 他の釣り師の方々も皆、帰ってしまいました。
 そこで港内側へ糸を垂らすものの、鼻水は出るは、涙がでるは・・・
時間は3時。イマイチ釣果ですが、アイナメ4匹ほど釣れたので、もう帰ろうかと思ったのでございますが
風が若干治まって来ました。
 よっし、と港の外へ糸を垂らして探り始めるや、ググーっと引きが(思わず笑みがこぼれます)
次から次へ、当たりが来ます。ところがエサが、無くなり
時間も4時。帰ろうかと迷っていたら、小雨が。
ほうほうの体で、片付けて岐路へ。
 アイナメ8匹、ガラカブ2匹、この他に、めばる、かさご、ふぐ、ぎんぼ等
10匹程つれましたが、放流いたしました。
e0158517_20415.jpg

3匹を、お刺身に。脂が乗った白身。ちょっと平目にも似た味わいです。
e0158517_2045377.jpg

今年の釣り納めでございました。

 アイナメ釣りは、ブラクリ仕掛けで、岩や石の隙間を狙って、探っていきます。
上手く、岩の隙間に垂らすと、いっきに引いてきます。
 一箇所で、じっくりではなく、常に移動しながら探すスタイルが、お気に入りでございます。
[PR]

by saneyuki_y | 2013-12-23 20:14 | 日々の想い | Comments(0)

AUDI TT雪上走行 熊本グリーンロード   


 ここ数日の冷え込みで、阿蘇の山々は雪化粧でございます。
e0158517_20484227.jpg

スタッドレスタイヤを履かせて頂きまして、ドイツ車なら雪上走行
熊本グリーンロードへ。ここはバイクのメッカ。ワインディングでございますが
山の斜面は雪が積もっているのでございます。
e0158517_20505889.jpg

途中に通行止めのゲートが有りますが、半分開いていてチェーン規制と表示
真っ白な雪が期待できるのでございます。
やがて、真っ白なホワイトスノーへ。車高の低いTTは、お腹が雪で擦って
ガリガリと。
e0158517_2155743.jpg
e0158517_215438.jpg

結構、急な坂で、TCS作動ランプが点きっぱなしに・・・・・
速度が、落ち始め、ついに停止・・・あっ、しまったー。
そう、雪道ではTCSは切っておくのが常識でございます。
止まってしまうと、TCSを切っても登り始めず、諦めて帰路へ。
e0158517_20564029.jpg

熊本側からだと、緩い登りで登れるのでございますが、今回は阿蘇側からのトライで
失敗でございました。
 阿蘇、赤牛の館に寄って、赤牛サーロインなぞ・・・・
先日、黒毛和牛で、脂が強すぎて懲りたので、赤牛ならばと。
e0158517_2115913.jpg

この年齢になりますと、これくらいが限界でございます。
美味しく、頂かせてもらいました。
 
[PR]

by saneyuki_y | 2013-12-22 21:06 | TT-Coupe | Comments(0)

池山水源と産山村   


 熊本、南阿蘇で、まだ行っていない産山村周辺へ

行きの途中、い小国町小田に有る『森のカフェ』でランチ
森の中というか、田舎の中に有るのでございます。
e0158517_2157106.jpg

e0158517_21574344.jpg

石焼のピザ、とっても美味しいのでございます。
e0158517_21583276.jpg

お店は、蔵を改装したもの、レトロな雰囲気が、和ませて頂けます。
e0158517_2202256.jpg

いよいよ、産山村へ。
まずは、池山水源へ。
綺麗な水が、こんこんと湧いています。
e0158517_2222459.jpg

泉から流れ出て、小さな橋を抜けていきます。
e0158517_2235255.jpg

ひごだい大橋、ひごだいは、花の名前です。
e0158517_2255074.jpg

秘湯を守る会の、産山温泉、やまなみに立ち寄り入浴
e0158517_227114.jpg

かぼちゃの湯・・・・誰も居ませんでした
ここは、アルカリ泉、体がツルツルになるのでございます。
e0158517_2273374.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2013-12-15 22:07 | 気儘な写真の部屋 | Comments(0)

TT スタッドレスタイヤに履き替えました。   


 スタッドレスタイヤに求める性能は、何でしょう?
誰もが、アイスバーン性能を考えます。
 でも、ちょっと違う見方も・・・・・・
 北海道や、雪国なら、アイスバーン性能は重要ですが、
私や、都会に住む、年に4~5回、雪道を走るだけなら、どうでしょう。
 そう、ほとんどが雪の無い舗装路。
つまり、オンロード性能が、どうかというところでございます。
 スタッドレスタイヤで、雨の日に、下り坂で強くブレーキを踏むと、
いとも簡単にABSが作動し、びっくりするくらい、止まらないのでございます。
安全な所で試してみると良いですよ。ABSのフィーリングを知るにも。
 高速コーナーリングも、直ぐに腰砕け・・・・・・

 ということで、私はオンロード性能の良い、ミシュランを履かせて頂いています。
アイスバーン性能は、イマイチですが、70Km/hくらいまで
コーナリングも、踏ん張ってくれますし、ブレーキも、それなりに効くのです。

 で、245・55サイズのタイヤ、マンションのベランダから降ろすには
台車を使って・・・・通路を占有
e0158517_21382337.jpg

でかいなー。しかし4シーズン目、スタッドレスと言うよりスノータイヤでございます。
e0158517_21385446.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2013-12-11 21:43 | TT-Coupe | Comments(0)

クリスマス イルミネーション PENTAX K-30   


 関東に帰省したついでに撮影でもと
やはり今の季節は、クリスマスイルミネーションでございます。
フィルムの頃はISO800で感激していたのに・・・
PENTAX K-30は、従来では考えれなかった超高感度
ISO 12600で撮影出来るので、イルミネーションも手持ちで撮れます。
湖面に映る水鏡で
e0158517_17403385.jpg

赤紫も、とっても綺麗です。
e0158517_17424370.jpg

広場の丘は、お花畑のように輝いています
e0158517_17433911.jpg

ライトアップされたコースターが、なんだか未来的な雰囲気に
e0158517_17443894.jpg

光の国へ(M72星雲)繋がるような道でした。
e0158517_17475116.jpg

[PR]

by saneyuki_y | 2013-12-07 17:48 | 気儘な写真の部屋 | Comments(0)

天草でアイナメ釣り   


 朝、5時半に起きて天草へと車を走らせるのでございます。
途中、山本釣具店で、中国虫(青イソメ)を50g購入いたします。
他にはオキアミをワンパック。
 いつもの維和島に到着。
 チヌ狙いの先客が2名いらっしゃいますが、こっぱ(めじなの小さいの)しか釣れないと・・
 で、釣りはじめたのでございますが、いつものポイントでは、リリースサイズの
小さいかさごが数匹のみ。。
場所を変えて、ようやく、アイナメを2匹げっと。
 しかし潮が引いてきて、まったく反応がないのでございます。
 場所を変えてみて、ググー、ググーとアイナメらしいひき。
やったーと釣り上げたのでございますが、アイナメは、頭を左右にグラインド
そして、海へと帰って行ってしまいましたー。次に釣れたのも、同じようにバレてしまい
 がっかりでございます。
 昼で帰る予定でしたが、もう1時間粘り、なんとかアイナメ4枚、メバル1枚でございました。
e0158517_1772490.jpg

帰り道、干潮の干潟で、何か捕っているようです。
ちょっと良い感じ
e0158517_1716583.jpg

かえりに、宇土市にある、アジサイの湯へ。
市営の温泉施設、400円で、釣りの疲れを流します。
休息室で、昼寝と思ったのでございますが、お年寄り達ががテレビの音をかなり大きくしていて
眠れそうにないので、諦めです。
e0158517_17162017.jpg


 夜は、市内へ出て、行きつけのFINS BARさんへ
e0158517_17285920.jpg

 良い調子で飲んでいたら、美味しいのが入ったよに、釣られてしまい
駒ケ岳22年もの・・・・美味しく頂きました。
[PR]

by saneyuki_y | 2013-12-01 17:30 | 日々の想い | Comments(0)